2016年07月23日

第7回全日本女子相撲郡上大会

平成28年7月23日
岐阜県郡上市相撲場にて開催されました。


小中学生の部、団体戦から競技が始まり



柴田さん姉妹が出場しました
鈴木さんも出場予定でしたが、
ケガの為欠場となり
最初から苦しい展開となりました
1回戦は、山形県チームとの対戦で
2人が勝利してくれました
2回戦では、山口県の川棚クラブさんと対戦し
敗退となりました。
この対戦でトラブルがあり
柴田さん(姉)が肩と頭を強打して
救急車で運ばれるアクシデント
どうする、どうなる⁇との動揺の中
個人戦がはじまり

小学校4年生以下の部 40kg未満級で
宮瀬さんが全国大会初出場


いつもは、中々当たっていけないですが
今日は前に出る相撲が少し出来ましたが
勝利にはつながらず1回戦敗退でした

大きな大会、感想どうだったのでしょう⁇
次に向かって頑張ってもらいたいですね

次に
小学生6年生の部 50kg未満級に
柴田さん(妹)

動揺の中の対戦、足が出せず
1回戦敗退となってしまいました

ここで、柴田さん(姉)が戻って来られ
個人戦に出場するとのこと
どうなるかと心配する中、1回戦から徐々に
動きが良くなり、決勝戦まで駒を進めました



決勝戦の相手は静岡県の福里さん、強いです‼️




この写真の通り、立合い負けと先に差され
負けてしまい、準優勝となりました



柴田さん、救急車に乗った事も憶えていないくらい
の状態から、根性の出場 すごいです‼️

全日本、準優勝おめでとう

※ 筆者は、帰りにお風呂(美人の湯)に入って
帰路につきましたが
今日着ていた服を全て、お風呂さんに忘れて来ていました、家に帰ってから気づくドジぶり
情けないです。
みなさん、忘れ物に気をつけましょうね〜‼️
お風呂さんから、服送ってもらいます







Posted by 岡崎市相撲教室 at 22:14│Comments(1)
この記事へのコメント
昨日は、お疲れ様でした。
昨日、帰って来て録画した物をはじめて確認した ふうちゃん。

今まで。。。?試合を振り替えるなんて考えれなかったのに頑張れなかった。
一瞬、上げれたが足が前に出ていくほど軽くなかった。

下ろしたあと早くて何もできなかったとやれたのにとやれなかった悔しさで頑張ってみたい菌が繁殖したみたいなので 見守りたいと思っています。

今の気持ちが続いたら 大阪にGO❗

(宮瀬家の呟き)
はぁ~良かったぁ~ 後ろからくるくる回った物に追われたり 右と左を間違えつ突っ込んだりしたくて
でも、心配は、ハートがらのパンツですね。(なぁ~んて)
お忘れ物のお届け先は、宮瀬家にするのを忘れませんでしたかぁ
Posted by 宮瀬家 at 2016年07月24日 06:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。